上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
こんにちは!
子どもの頃のすり傷は消えたのに、心の傷は深くなるばかりなペン子です。フフフ。

子どもの頃は外で遊んではケガをしていましたね。
すり傷つくっては母に手当てしてもらっていました。
あの救急箱を開けたときの、包帯や消毒液のムンとしたにおい……
痛い思いをしているのに興奮しましたね!

なぜなの? ペン子、救急箱フェチなのかしら。

いまやドアの角に足の小指をぶつけるくらいしかケガをしないペン子ですが、
もしものときの救急箱は常備しておきたいと思います。


イワツキ㈱ 誰でも使える救急箱
救急戦隊


救急戦隊


この救急箱、ただの救急箱ではないのです。

緊急のときってパニックになってしまって、
どんな応急処置をすればいいか、どれを使えばいいか、
全然わからなくなることがありますよね。

でもこの救急箱、手当ての内容別にわけられていて、
骨折ならコレ! 火傷ならコレ! とポーチを選ぶだけで処置ができるんです。


セット内容


左から、「傷」「骨折」「火傷」の3セット。

マニュアル付きなので、応急処置の経験がない方でもダイジョーブ。
実際にマニュアルを読んでみましたが、
心が折れやすいペン子でも、安心して処置できそうでした。


仕様


A4箱型タイプで、オフィスでも棚に収められるサイズ。
取っ手がついているので持ち運びもラクラクです。

軽度のケガだと思っていても、
細菌が入ったり手当てが遅れることで、状態が悪化することがあります。
不安なまま時間を過ごすより、この救急箱を使って応急処置を行い、
安心して医療機関で治療を受けられるようにしましょう!



3回に渡って防災用品を取り上げましたが、いかがでしたか?

ペン子、ねじ以外商品の担当者として、
備えをきちんとしようとしているのに、両親があまりにも無関心でじぇじぇじぇ!?

家族が防災の備えをどうするか悩んでいる間に、ペン子はフライングゲット。

地震、災害はいつ来るかわかりません。
だからこそ、いつ準備するの? 今でしょ!?(きっと今年の流行語大賞ですよフフフ)


スポンサーサイト
2013.11.22 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。