上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
こんにちは! 最近筋トレにはまっているペン子です。

痩せぎみ体型ですが、筋肉がついたのでしょうか。
少し体重が増えたような気がします。
ちなみに、ペンギンが丸々としているのは皮下脂肪のおかげですが、
トトロが丸々としているのは毛のおかげです(真相は三鷹の森ジブリ美術館にて)。

そろそろ腹筋も割っちゃおうかしら!?

まだ割れていないペン子のお腹とは対照的に、
仕切りいっぱいカスタマイズ可能なパーツケースのご紹介です。



ミスターパーツケース1



ミスターパーツケース
SP-4030

このパーツケース、魅力満載なんです。

まず、中身が見えるフタ部分と本体は、
ヘルメットにも使われている高耐衝撃性ABS。
多少の衝撃ではびくともしません。


また、うっかりさんにうれしい機能付き。



ミスターパーツケース2



さきほどの写真と見比べてください。
フタが閉まっている状態だと、ロックがかかって持ち手が現れているのですが、
ロックを外してフタを開けると、持ち手が隠れた状態になっています。

作業を終了して、いざ退散! となったときに、
フタを閉め忘れて中身をガシャーー! とぶちまけるという経験はありませんか?
ミスターパーツケースなら、ロックをかけないと持てないので、心配ご無用。
スーパーロック方式という名称で特許取得済みです。


さらに、中のボックスは好きな場所に設置可能。



ミスターパーツケース3



ボックスをいくつか外して、
空きスペースに工具を入れることも可能です。

持ち運んでいるうちにボックスが動いてグチャグチャになるのでは!?
と焦りましたが、スタッキング加工と言って、
底にほどこされた筋状の突起が、ボックスの突起にひっかかって、
全然動かないようになっているんです。

至れり尽くせりなケースですわ……
まさに紳士なパーツケース、ミスターパーツケース!!

1種類の仕切りボックスのみのバージョンもあります。

SP-4010.jpg
SP-4000.jpg
SP-4020.jpg

全種類買ってカスタマイズするという玄人もいらっしゃるんだそうな。

こちらのケース、電気屋さんに大人気なのだそうです。
そういえば、配線工事に来たお兄さんが持っていたのを覚えていますよ!


現物がペン子の元にありますので、
気になった営業部のみなさま、どうぞお手にとってご覧くださいまし。

あぁ……私の元に現れないかしら。
腹筋割れたミスターパーツケース持った王子様。


スポンサーサイト
2013.07.19 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。